FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ KURATA
CATEGORY ≫ KURATA
≪ 前ページ       

KURATAさんの誕生パーティーに参加!

こんばんは、またまたブログ更新が遅れてしまいました。。


一昨日には友人のKURATAさんの誕生パーティーに参加してきました。

場所はマリゴンドンにあるローカルのBBQハウスです。
「ドルティン」というローカルでは非常に人気がある、、いつも満員のBBQです。



クラタ5




KURATAさんは私がセブへ来て最初からの友人です。。


彼は当初仕事が決まらずに苦労してきました。。

VKKを手伝ってもらったり、マリバゴのハイウエー沿いでサリサリストアをやったりと、、

普通ではやりたくない仕事もなんとか食べるためにとやってきて、、

やっとのことでフィリピンレストランのマネージャーを住み込みでやることになりました。。


そこも事情がありやめることになり、一時はレンタカーのドライバーもやっていました。

しかしここでは日本人がレンタカーのドライバーをするには非常にハードルが高く、続けることができませんでした。


その後KANさんとの縁で今ではマクタン島にあるJWBホテルのフロントで日夜がんばって仕事をしています。


この夜はご多分に漏れずに、、フィリピンスタイル。。


ホテルに誕生日パーティーをするので皆さんいらっしゃいね~~

と張り紙をしたところ、、、

来ました来ました。。





クラタ3


ホテルのスタッフの皆さんが集まってきた。。


いいじゃないですかね~~

KANさんをはじめ、みんなに可愛がってもらえることは、、一番ですね!!



クラタ


あの可愛かった彼女と分かれることになってしまった彼ですが、、

でもここにもたくさんの独身女性がいますね。。


今度はこの人・・・?


クラタ4


いや~~可愛い彼女がいますね~~


クラタ8


ハハハ、、誰?


クラタ6


あらら…

どういうこと~~?



クラタ9


KURATAさ~ん、、

道は険しいようですが、、

人生まだまだ長いので頑張ってね~~!







↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

その後のKURATA物語!

昨夜はな~んと友人のKURATAさんから招待を受けて新しい職場で夕食をご馳走になってきました。。


昨日は夜になってしまったので今朝再び行き、写真を撮ってきました。。


今朝


彼の新しい職場はJWB HOTEL です。。


ホテル


フロント


いつもにこやかな笑顔で迎えてくれるKURATAさんです。。

彼のデスクです~~


マネージャー


まじめな性格の彼は頑張っているようです。。
KURATAさんの立場はまだ新人なので、、何でもやらなければね~!




ここから昨夜の報告です。。


ホテル

いらっしゃ~~い!


中へ入ると綺麗なプールが正面に、、


プール

さっそく記念撮影ですね~~汗


プール3



ビーチ


ビーチはいつもの私のショップの前の海に面していて、ブルーウオーターのビーチが目の前に見えますね~


ビーチ2


全体に鉄筋のホテルなので明るくて綺麗です。。


KURATAさんが、、

ケンさん7階にスパがあるのですよ~
見てみますか?
眺めが最高に良いのですよ~~

へえ~
スパもあったんですね、、知りませんでしたよ。。


「スパ・オーラ」

入ってみると…


スパ2


お~~
なかなか良いじゃないですか~~


スパ3


サウナもありますよ~~


サウナ


こりゃ~眺めのいいことで、、

サウナ2


マッサージルームも。。


スパ4


スパ5


こんなジャグジーはいかがですか~~♪


スパ


さすがに7階からの眺めは気持ち良いですね~~


眺め


プール4



そしてレストランへ。。


ホテル2


レストラン



レストラン


日本食のメニューも沢山あります。。

なかなか美味しいじゃないですか~~♪


レストラン2


ケンリたちは大好きな親子丼を、、

私たちは、、つまみながら、、ビールをいただき、、


レストラン3


〆は私の大好きなかき揚げうどんがあると聞いて、、

ア~~それがいいです!


美味しかった~~
おなかいっぱいになって、、

ご馳走様でした!!


プール2


ケンリはプールで泳ぎたかったようですね~~

次回に泳ごうね。。


KURATAさんご馳走様でした。。

新しい職場で、、頑張ってくださいね。


応援してますよ~~!!




↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

汗と涙のセブ苦労物語!

ハンパない暑さの毎日です~~汗

昨夜の夕焼けも~~もえてる~~


夕焼け


KURATAさんの涙と汗の、、セブ苦労物語ですが、、
やはりさらっと流すわけには行かないですよね~

本人から許可もいただいたことなので、もう少し詳しく書いちゃいます~~~





私がセブへ来て、早まったというか、もっと計画的に来ればよかったと悔やんでいた時に、、

KURATAさんには教えてあげようと思い、何度も早まるな!お金を貯めてから来た方が良い!

2年や3年は食えるだけ持ってこい!

くれぐれも言っていたのですが、、彼の耳には聞こえていなかったようでした。


彼には当時付き合っていた彼女が居て、日本に居ても気になって気になってしょうがなかった??

この彼女、今更ながらですが、、私たちから見ればちょっと信用できないようでした…

ところが気持ちが入ってしまっている彼には逆にそれが気になって、、気をもませるわけですね~~汗


はやくセブで一緒に暮らしたい、、

セブへ来る機会もたびたびになるし、、

こんな事では金も貯まらんな~~


もう一気に、、セブ移住~~!




ここでワンポイントアドバイス!

まずこんなことをブログで言えば私の嫁さんに怒られるかも知れませんが、、、

たとえば、友達の私や私の嫁さんの事を遠ざけようと彼女がする場合…


これは要注意です!

自分のペースをじゃまされたくない、、

フィリピン人のことをあまり知らないほうがやりやすい(だましやすい)。

この場合、お金になることでだまそうとしている時や、ピーノの恋人があることを隠している場合などさまざまなので、見極めが難しいです。


結果、私や嫁さんを遠ざけたがるのです。

私たちの悪口を言い出します。
こうなったら最悪ですね。

そんなことを言えば自分の正体(だましにかかっている)がばれてしまうのに、、
そう思うのですが、、
そこはピーナ、、そこまで頭が回らない。。


しか~し逆にそれを上手に取って来る女もある!
頭が良い!これはどうしようもない。。
う~~ん、これはだまされるしかない…笑


逆に言えば、自分はだまされているのか?
そんな気がすれども疑いたくないし…
でもどうにも信用できないところが??


そんな時はフィリピンのことを良く知っている友達の前で一緒に話をすれば良いのです。

彼女がどう出るか??



話がそれましたが、、KURATAさんの当時の彼女には私たちは嫌われたようでした。


サリサリストアで大変な生活をしていた頃ですが、、

彼もだんだん痩せてくるし、、
ほほもこけてきて、げっそりしてました。

これ以上は無理だと思いやめたほうが良いのでは、、何度か話したこともあったのですが。。


そんなころに彼女が私たちの事を嫌いだと言い出したのです。


私の嫁さんもだんだん嫌になってきて、、

そこから脱皮しようとしない彼にも会いたくないと言い出し。。


私も人事ではなく自分が大変だった頃でしたが、、、


嫁さんには内緒で何度も会いましたが、、


最後の頃にはサリサリの裏に出来た小さなアパートを間借りして、、

なんとか人間らしいところに(簡単なベッド)寝るようになりました。。


しかし、、私から見てももう限界でしたね…


なにが危険かといえば、昼間は普通に大丈夫なところなのですが、、
夜には一変するのです。
サリサリの裏は俗に言うスワッターエリアではないのですが、、
いろんな人たちがたくさん住んでいます。

ローカルのお酒でいつも酔っ払っているおっさん、シンナーなどの薬物でラリっている者、、
分けの分からない若い男たち…
そんな輩が、夜な夜な通りへ出てきます。

ここには珍しい日本人が一人でサリサリをやっていて、夜には寝てるらしいと言うことは周知の事実です。

こんな所に寝ているのだから、日本人とは言っても金持ちじゃないのは分かっているけれど、
幾らかは売り上げがあるはずです。
いつ襲ってくるか分かったものじゃありません。

そんな事件にならないうちにと思いました。


そんな頃にサリサリの家賃の事などでビクトルの奥さんと話が付かなくなり、、

当時JWBのKANさんに御世話になり話を付ける事ができてやめることになったのです。


そして良く知る方はご存知の、ココナッツガーデンレストランに紹介してもらいマネージャーとして住み込みで働き始めました。

この頃からは私のブログでも登場するようになり、女性禁止の住み込みだったのが幸いしたのか、、
その彼女とはだんだん疎遠になり、いつか終わったようでした。

その後2年半ほど勤めた後に退職して、、SAレンタカーのARさんとあるときに偶然に出会い、一時御世話になることになったのですが、、このたびあらためてJWBのKANさんのお話がありホテルに就職することが決まったそうです。


普通の人がやらない生活、困窮邦人になるかも、一歩手前の生活でしたが、、


しかし縁あって出会った人が良かったのか、この運と出会いを生かして、これからの人生頑張っていってもらいたいと思います。


ちなみに今の可愛い彼女ですが、、私の嫁さんと仲がよいのです。。




教訓ですね~~

このKURATAさんの実体験、どうでしたか、、

KURATAさんからの言葉です。。


「サリサリストアとピーナとの恋愛物語ですが、どなたかに参考になれば幸いです。。」




現在のサリサリストアです。。


サリサリ


1階2階ともにレンタルして貸しています。

ビクトル不動産でした。




↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

セブの苦労物語!

朝からと~~ても暑い~~

本格的にセブの真夏がきたようですね~~


空


セブで転職~~
日本でも厳しい時代に、外国のセブで、、

4年ほど前にセブへ来て、今まで3回の転職から、、4度目の今回は永久就職になるかな…
そんな期待をもち今日から新しい職場に行き頑張ろうとしている友人の話です。。


私がダイビングで生活していこうと2008年2月に無謀にもセブへやってきました(笑)
そして最初に生活を始めたのが、サンズアパートでした。

そのサンズに旅行で来ていたのが、KURATAさんでした。

年齢的にも話があったのか、仲良くなり時々飲んだりして話すようになったのです。

このKURATAさん、、おとなしそうで結構無謀な一面も。。


私が生まれたばかりのケンリと嫁さんを連れて厳しい生活をしているのをいつも見ながら、、

ケンさん、私もセブへ来て生活をしたいのです!

いきなりそう言い出して、、


KURATAさん、早まったらだめですよ、、

私も来てみて分かったけど、、そんな甘いもんじゃないですよ。。

本気でやっても2~3年かかるでしょう、、

あなたは一人だから何とかできるにしても、、とにかく日本で稼げるだけ稼いでから、

その2~3年は仕事がうまく行かなくても食べていけるだけの準備をした方が絶対良いですよ。。

そうアドバイスをしたのですが…

来たいとなったら無謀なKURATAさん、、それから数ヶ月後には、、荷物をまとめてセブへ来たのです。。


お金は出来たの?

少しだけです。。汗


そんな状況から、、

最初に日本から問い合わせてレストランのマネージャーの面接をする話になっていたのですが、、
いつまで待っても、、連らくはありません。。

問い合わせてみると、、もうすでに決まっているので出来ませんと。。

さ~~てこまったことに、、

他にもいろいろと聞いてはみたものの、、無い!


話せば長くなるセブのKURATA物語ですが、、

ここから彼にしか出来ない生活が始まったのです。。

何もしないではどうしようもないので、VKKでアイランドホッピングの案内をしたのですが、、彼はダイビングができないのでそれ以上にならない。。

そこで相棒のビクトルが始めていたサリサリストアをやってみることになったのです。

これが言うは安し、私は反対したのですが。。

かれはローカルの生活にどっぷりハマっての仕事は嫌いじゃないからと始めたのです。

1ペソ2ペソの商売です。

慣れてくると近所の人がお金ないから「ウータン」(借金)ね~~といってきます。

タバコの箱をちぎった裏に、、だれそれ分で掛売りを書いて、、

売り上げが上がるのはタバコとお酒、、

それでも良い時で、300ペソ、400ペソ、、、

1000ペソなんてパーティーでもあればですが、、

そのうちの儲けは家賃と仕入れを引くと、、わずかだけ…

とうとうサンズを解約して、サリサリに寝泊りが始まったのです。。


私も何かをご馳走を作るとサリサリに差し入れに行ったり、、

タバコもビールもそこで買うようになっていました。。


サリサリのセメントの土間に薄いマットを引いて寝る、、

これはキツイですよ~~

私はやりたくないです。。


と~ても危ない。

おもいきりキツイ。

ほとんどお金にならない。


3拍子揃っているんです。


このサリサリは今でもフィリピン人が続けています。。

長くなるので続きは明日書きます。。


実はこの記事、、KURATAさんには事後報告です~~汗






↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。