FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOPセブで暮らす ≫ マニラのタクシーに注意!

マニラのタクシーに注意!

昨日は朝5時過ぎにエアーポートへ行き、6時30分のセブパシフィックでマニラへ行ってきました。

朝3

マニラは一番新しい第3ターミナルです。

きれいなターミナルです。

さてここからマニラ名物の悪徳タクシーに当たるか、どうなりますか。

私の場合は嫁さんと一緒なので、まだ安心です。
このときは私は知らん顔して離れていて嫁さんにタクシーに聞かせます。

行きたい場所とメーターで行けと。
OKなら私も乗り込みます。

一人の場合には仕方ないので自分で言います。


気をつけないとOKといいながら乗ってからメーターを倒さずに走り、普通の値段の倍以上吹っかけて来るドライバーもいます。

この場合にはすぐにストップ!
早く降りることです。

交渉して納得行くようならいいのですが、遠慮しないですぐに言うことです。
危ないと感じたら無理にでもチップを渡し降りたほうが良いと思います。

ただし時間と場所の見極めをしないと、降りたほうが危険な場合もありますね。

マニラの人達にビサイヤ語で話すと田舎者扱いされます。
タガログの人は変なプライドを持っています。

私から見ればどっちもどっち、変わらないのですが…


今は空港タクシーはイエローキャブが主流になっています。
特に第3ターミナルは専用の乗り場があります。

普通のタクシーより高い(初乗り70ペソ)ですが、メーターで走ってくれるので安心できます。


マニラ

私の経験(4年以上前)からだと空港からエルミタ、マラテまでで、普通のタクシーで150~200ペソ前後なのでイエローで約2倍弱くらいでしょうか。

空港も第1から第3ではずいぶん違います。

今回移動にこのとき以外は白いタクシーを3回、使いましたがすべてが何も言わなくてもメーターを倒して走りました。
こういうときには少し上乗せしてチップをあげたくなりますね。


マニラ2

第3ターミナル。


そしてあすかるさんの自宅付近からマニラ湾を眺めてきました。


マニラ湾


マニラ湾2

以前はにぎわっていたベイウオーク(公園)です。
夜には生バンドがあちこちで、レストランやバーが並び夜はとてもにぎやかでした。

市長がかわりみんな無くなり静かになりました。

ここからの夕日はきれいです。


ベイウオーク



さてあすかるさんはお客さんがあり忙しかったのでスタッフに同行してもらいマニラ入管へ行きました。
私だけ行ってもどうにもなりませんので…


マニラ入管


今まで面接など無かったらしいのですが、最近になって長官が変わり不正を正す?意味でシステムも変わってきたそうです。

6階に弁護士のオフィスが並んでいます。
この中のある弁護士にインタビューを受けるのです。

質問はすべて嫁さんが受け答えしました。
私は聞いてもわかりません…汗

パーマネントビザ(永住ビザ)は難しくなっているそうです。
大統領が変わったことと、近年K国人の違法滞在が多くその対策もあるようです。
K国人の違法滞在には不正ビザ延長にその永住ビザが欲しいために偽装結婚をしたりとあの手この手見たいです。

結局課題は言われましたが、これでうまくいきそうです。
予定外のマニラ行きで痛い出費でしたが、パーマネントビザ(今までは仮永住ビザ)をもらえればもう最後です。

日帰りのマニラ行きは初めてでした。
午後になって時間が…

モールオフアジアに行き時間をつぶします。

最近マニラでは公共の場所や建物ではすべて禁煙になったようです。
もちろんこのモールも公共の場所になるでしょう。
しか~し…

以前にマカティーですべて禁煙だと聞いていましたが、レストランなどどこへ行っても灰皿をたのむとOKでした。
でも一応聞いてからにしないと…
少なくともポリスのいないところでね。

そしてよーく見ると…

あちこっちで、店の従業員が外へ出てタバコを吸っているではないですか。
やっぱりね~

あまり気にしていないみたい…

ここはフィリピン

バハラナ…



ラプラプ

海側の見晴らし。


モールアジア3


平日の午後の時間なのにすごい人でした。


モールアジア5


モールアジア4


ここからタクシーに乗って早いけど空港へ行きます。


モールアジア6


空港の中はエアコンが効き過ぎです。

3時間ほどいましたが…寒!


鼻水が…

セブへ着いたのが11時前でした。

今日のダイビングが明日以降に変更に、アイランドホッピングは明日になりました。

今日はゆっくりできます…



がんばれ日本

ロゴ2






↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  
CEL +63 92 6693 2060
e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



Comment

マニラ
編集
マニラ湾のベイウォークは、すてきですね。
あすかるさんは、良いところに住んで、いるのですね。
レストランやバーそしてバンドは、必要かもしれませんね。
きっと、やりすぎたのでしょう。
公共の場所で、商売をするのは、日本でも、だめですが、許可を取ることも、出来ないわけでは、ありません。
季節限定の海の家なども、ありますね。
フィリピンのショッピングモールは、どこも立派ですね。
また、綺麗で、華やかですね。
こんな感じのショッピングモールは、日本には、無いと思います。
私が、知らないだけですかね?
2011年06月30日(Thu) 07:34
No title
編集
マニラ湾のベイウオークは夕方には人が多くなります。
恋人達のデートコースですね。
SMでもショッピングモールの中は別世界ですね。
きれいですしなんといっても涼しいです。
2011年06月30日(Thu) 22:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL