FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPセブの出来事 ≫ その後のテロ情報。。。

その後のテロ情報。。。


その後のテロ情報、、




テロ





日本大使館から危険情報が出ています、、、


フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
  在フィリピン日本国大使館

 フィリピン国家警察によれば,11日にテロリスト・グループと治安部隊との武力衝突が発生したボホール島やその周辺地域では,現在もテロリスト・グループやその関係者の捜索が続いています。12日付で日本の外務省が発出したスポット情報と併せ,下記情報に十分ご留意の上,安全なご旅行(ご滞在)をお願いします。

1.フィリピン国家警察によれば,11日にボホール島の一部地域(イナバンガ)において発生したテロリスト・グループと治安部隊との武力衝突の後,これまで,ボホール島周辺地域では,警察等による同グループ関係者の捜索が続いており,また,これに伴い,治安部隊と同グループとの突発的衝突等が懸念されています。

2.在留・滞在先等の近くでテロ又は銃撃戦等が発生した場合は,直ちに身の安全を確保し,安全な場所に避難してください。その上で,大使館(下記連絡先)に現在の状況等を報告いただくとともに,その後の対応等を相談願います。

3.なお,フィリピンでは,ボホール島周辺地域のみならず,マニラ首都圏,セブ,ダバオ等の都市部を含め,全土においてテロ等に十分注意する必要があります。以下の事項に十分ご留意ください。

(1)最新の関連情報の入手に努め,注意・警戒を怠らない。

(2)テロ・誘拐等の標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払う。
  (※)各種イベント会場,観光施設,レストラン,ホテル,ショッピングモール,スーパーマーケット等人が多く集まる施設,教会・モスク等宗教関係施設,公共交通機関,政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)等


19日からボホール島で東南アジアの貿易会合がアロナビーチのホテルでひらかれているようです。

ただいまボホールは厳戒警戒中のようです、、


ただ先日の銃撃戦のテログループの逃走犯は捕まっていません、、

それどころか、現地の住人に協力者がいるという情報も、、


そしてセブ島にも、同じくテログループが上陸しているとか言われています、、


行動には十分に気をつけることが良いようです。。。





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL