FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPセブの出来事 ≫ ボートのエンジン修理とアクシデント。。

ボートのエンジン修理とアクシデント。。




昨日は2号艇のエンジン修理のためにセブシティーの修理屋へ行ってきました、、、


2号艇のエンジンは先週にエンジンに水が混じってくるトラブルが発生、、、

バンカーボートのエンジンは、、日本で働き続けたトラックのデーゼルエンジンの中古です、、

これをボートに乗せて、、毎日海で酷使しているので、、

故障がつき物です・・・


今回もエンジンに水が混ざってくるというトラブル、、

これは前回に続き2度目です、、


前回はエンジンとヘッドの間のパッキン、、ガスケットの交換でいけましたが、、

今回はエンジンヘッドそのものがおかしいと・・・

こりゃ~~エンジンごと変えないと直らないかもと言われてあせりましたが、、、

何とか修理できたので一安心です、、



6気筒のディーゼルのエンジンヘッドを外して修理屋に預けてありました、、

これが重いんです・・・


修理ができたと連絡があったので引き取りに、、



ここは、セブのダウンタウンで、、手前に日本からの中古輸入品の虎屋があり、、

この先を左へ行くと、サンペドロ要塞やその先には先日シヌログがあったサントニーニョ教会があります。。




修理屋




このお店は、、2年ほど前に、、エンジンそのものを載せかえた時にお世話になったお店です、、




修理屋3



工場の中は狭いので、、


外のいわゆる歩道らしいところも使っています、、




修理屋5






修理屋2




このでかいエンジンヘッド、、

一人ではとてももてません、、、



修理屋4




次にはガスケットを買いにマンダウエの部品屋が集まっているところへ、、、




部品屋







この時に友人から電話が、、、、



「ケンさん、、知り合いのTさんが病院に担ぎ込まれたらしいです、、、」

「ナースから自分にフェイスブックをとおして連絡がありました」


え~~??

何でなの??

急病??

事故なの??


「それがはっきりしないんですが、、どうやらマンダウエの病院らしいです」


そりゃ~~事故だな~~


私、今マンダウエにいますよ、、

どこの病院かわかったら知らせてくれる、、とお願いして次の目的地のダイビング器材ショップへ向かいました、、





器材





お客さんから預かっているレギュレーターの修理をお願いしに行きました、、、




器材屋




このときには、、病院がマンダウエシティーホスピタルということがわかりました、、


ビクトルが、、それならココから近いよ、、

というので、、病院へ行くことに、、、



いってみると、、

本人いたって元気でした、、


「いや~~参りましたよ」

「バイクでASホルチュナ通りを走っていたら、、急に横から頭を出してきた車をよけ切れなくて、、転倒したんです」

「バイクも壊れていないし、自分も大丈夫だと思ったのですが、足がぱっくり切れていて、、救急車でココに来ました」


「携帯を持ってくるのを忘れたので、、誰にも連絡が取れなくて困っていたら、、ナースがフェイスブックで連絡をとってくれたのです」


マンダウエシティーホスピタルはパブリック(市営)です、、

治療はしてくれるけど、、手術などはできないのです、、


Tさんの場合は縫合手術ですが、、これもできないと、、、

手術のできる病院へ移動することになりました、、、

病院から病院への移動はいろいろと手続きが難しいのです、、


どうせならマクタンの近い病院のほうがよいだろうと、、

Tさんにはビクトルが付き添って、私が先にマクタンドクターに走り予約を入れて、、





ドクター




昨夜、縫合手術をおえて、、一晩マクタンドクターにお世話になっています、、


Tさん、、バイクは危ないから、、ほんと気をつけましょうね~~







↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL