FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPセブの出来事 ≫ フィリピンが国連脱退??

フィリピンが国連脱退??


おはようございます、、、


今朝のセブは晴れ、、

昨日も一昨日も、夜に雨が降りました、、

気温は29度、、湿度は72%、ちょっと蒸し暑いです、、、


風は相変わらずのようです。。





朝




日本近海に居並ぶ台風に、、



天気図



フィリピンの東にある熱帯低気圧が、、

この先台風に発達するのでは・・・






ドォテルテ大統領の犯罪者掃討作戦が、大きな話題になっています、、、



「麻薬密売人は自首しろ。さもなくば殺す」
これはギャングの言葉ではない。フィリピン大統領の公の場での発言だ。
6月に就任したばかりの、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は麻薬撲滅を優先政策に掲げ、半年以内に違法薬物を一掃すると公言している。

確かに、フィリピンの違法薬物問題は深刻だ。常習者は大人だけではない。路上にはシンナーを吸いながらフラフラと歩く、裸足の子供の姿もある。

変死体で見つかった日本人留学生に覚せい剤使用疑惑が浮上したり、覚せい剤入りの液体を日本に密輸しようとした日本人が摘発されたり。日本人観光客でも、夜の繁華街で遊べば、違法麻薬への誘いをかけられることがある。

警察は麻薬密売の捜査を強化し、捜査段階で容疑者を次々と射殺している。政府の動きに呼応するように、違法薬物取引への関与を疑われる人物を殺す「自警団」も暗躍している。

8月中旬までに、警察と自警団は1500人以上を殺している。法的手続きを経ない「正義の鉄拳」で死んだ人の中には、無実の者も含まれているとの指摘がある。

これに対し国連人権高等弁務官事務所は、「法で認められていない処刑だ」などと非難していたが、ドゥテルテ大統領は21日、「内政干渉だ」と反論した上で、国連からの脱退を示唆した。

 ドゥテルテ大統領「国連がそんなに無礼なら我々は脱退するだろう」

 ドゥテルテ大統領は、大胆な言動で国内で高い支持を得ているが、行き過ぎた手法などに対しては批判の声もあがっている。


フィリピンが国連を脱退する、、

そんなことになれば世界から孤立してしまい、いいことなんて一つもないように思うのですが・・・


本人はトランプ氏と同じように言われることは嫌がっているそうですが、、

こりゃ~やっぱり変わらないようですね~~


フィリピンはどうなっちゃうんでしょう~~





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。



3FAITHS DJ SCHOOL
セブ島にてDJと英語を学べる留学


スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL