FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPセブの出来事 ≫ フィリピンも物価が高い。。

フィリピンも物価が高い。。

おはようございます、、、


今日のセブは、晴れました~~





朝



気温は28度、、湿度は84%、、、風はほぼ無し・・・




今年に入ってからの株安と円高で、、、


セブの両替レートが0.41くらいになっています、、、


これは旅行で来る人も、セブに住んでいる日本人にとってはありがたい、、、


ペソ立てでダイビングの料金などを設定しているので、、同じ5000ペソでも、、、


以前には9500~10000円ほどの計算でしたが、、、


ちょっと前までは13000円ほどになっていました。。

今なら12000円くらいでしょうか・・・



これではお客さんにすれば大きな値上げになってしまいますね・・・


しかし最近のセブの物価は上昇しています、、

マーケットで買い物をすればすぐに1000~2000ペソが出て行く、、、


食事に行ってもしかり・・・



バンカーボートのレンタル料も高くなりました、、、



小型のバンカーボートでも行き先にもよりますが、、

2500~3500ペソは請求されます。。

パンダノンなどはもっと高くなります。

(VKKのボートは2台ともに中型クラスです。。)




そして~~


最近のローカルの人たちも、、

中間層が増えてきたのか、、、


日本食レストランや焼肉屋まで、、、

家族連れのフィリピンの人たちが目立つようになっています、、、



フィリピンは物価が安いから、、生活費が安くでいけると安易に考えるのは間違いですね~~


フィリピン人の本当のローカルの生活をすれば確かに安くで済みますが、、、

これを日本人が続けることはほとんどの人が無理だと思います。。。







ビーチ7








↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。



3FAITHS DJ SCHOOL
セブ島にてDJと英語を学べる留学


スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL