FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2020年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年06月
TOPKEN DIVING ≫ セブのビバリーヒルズには竜がいた!

セブのビバリーヒルズには竜がいた!

20日の朝の直行便で007組長とOGAさんが帰国です。

朝ホテルへ行き空港へお送りしてきました。

ありがとうございました。





桜吹雪さんのグループは最終日です。

今日はセブ市内観光へご案内です。

マクタンシュライン(ラプラプ像がある公園)は昨日からお祭りで込み合っているので次回に。



まず最初にチャイニーズテンプル(道教の寺院)へ

ここはセブのビバリーヒルズといい華僑のお金持ちの人たちの街です。



テンプル


桜吹雪さんさすがですね、書いてある字を読んでおられました

中国事情にも詳しい桜吹雪さんでした




えっ



桜吹雪さんがこんなところで釣りを…?




釣り


へへへ…

桜吹雪さんすみません




コレは…



竜2



なにか中国に来ているようですね





しか~しここはフィリピン!

コレがセブの台所です。



カルボンマーケットへ


カルボン


少し歩いて見てみましょう


みなさんバッグとポケットに要注意です



カルボン2




バナナ



カルボン4


いやいやコレはナンでしょう?


バゴーンといいますがいわゆるオキアミですね。
いろいろな食べ方があるようです。


オキアミ



カルボン5


歩いているようですが…

実は車の中からなのです。


ここは普通に歩けません~




次に向ったのはマゼランクロス


マゼラン


マゼラン2



隣のサントニーニョ教会へも


サントニーニョ3



サントニーニョ


日曜日なので沢山のひとです。

みなさん、神妙に日ごろの罪を懺悔しておられるのでしょうか?



サントニーニョ2


最後に向ったのはサンペドロ要塞です。


サンペドロ


500年前は目の前まで海だったようです。


サンペドロ2



この後SMによりみなさんお土産などを買いホテルへかえりました。


最後の夜は日本食の海舟でゆっくり和やかにお酒を交わしつついろいろなお話を聞かせていただき、私もいただいてきました。



KAさんとご友人のみなさん初めてのセブは楽しんでいただけたでしょうか。

また機会がありましたらセブへ来て下さいね。


桜吹雪さん今回は大変にお世話様でした。

皆様ありがとうございました。


VKKケンジ



↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  
CEL +63 92 6693 2060
e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



Comment

竜ですね
編集
フィリピンでも竜なんですね。この2個の竜かっこいいですね。v-82
2011年02月26日(Sat) 00:52
編集
ゆっきーさんはじめまして。
セブ市の山手のビバリーヒルズというところにある華僑の人たちが建てた中国式の寺院です。
竜がたくさんいましたよ。
2011年02月26日(Sat) 09:38
ところで、、、、
編集
あすかるおじさんは、どなったのでしょうか?
2011年02月26日(Sat) 20:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL