FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOPセブの出来事 ≫ 最悪のライフライン!

最悪のライフライン!

昨日はまいった~~

ライフラインの貧弱なセブです…


まず朝から水道の出がよくない、、


私のビレッジは大きなタンクがあり地下水を汲み上げて配っています。。

時々ですが、何らかの理由で水道が弱くなる、、


止まったり、、ちょろちょろになったりと。。


そんなあんばいが朝から、、これはトイレ用に水を汲んでおかなければと慌てて準備、、


今では私もすっかりフィリピンスタイが身についてきていて、、

朝シャワーをしなければと。。



日本ではよる仕事から帰ってから風呂に入っていましたが、、
(仕事のあと、風呂上がりのビールが楽しみでしたね~~)


ところがフィリピンは朝出かける前に必ずシャワーをするのです。。

体を清めてから出かける、、合理的なのかどうか、、どっちでしょう~?



しかし我が家の温水シャワーは水の出が悪いと、、温水にならない…

ちょろちょろの水で、、シャワー


セブのリゾートホテルでも、、

お客さんから聞くクレームというか、愚痴ですが、、


有名な高いホテルなのに、、バスルームの水が弱い、、

いくらやってもお湯が出ない、、

海から帰ってシャワーをしたら、、塩水だった…


こういう話は結構多いですね~


このビレッジのすぐ近くに大型のタンクローリーに地下水を満載してリゾートホテルに配達する商売をしているところが2箇所あります。


タンクローリー2




朝から夜までピストンで配達しているようです。。



タンクローリー



以前に聞いたのですが、小型のローリーで500ペソほどだったような…?

この商売は儲かるでしょうね~

元は地下水ですから、、

中古の古いローリーと大きな汲み上げポンプとそれを動かす電気代かな、、


シャングリラもインペリアルもどこにも配達しています。


ホテルで使う水は多いでしょうからもともと弱い水道なんて間に合いません、、

もちろん地下水も組み上げているでしょう、、

このホテルの地下水が、、当然海のそばなので、、

それにこのタンクローリーです。



と、、ここまで書いていたとたんに、、停電!!!!!!

自宅にあるPCはそのうち壊れると思います…涙



1時間以上待っていましたが、、復旧する気配は無い、、


実は昨夜も停電になったのです。

時間にして4時間くらいでしょうか、、参りましたね~~



電気の無い家に居ても何もできない、、仕方ないので、

ここは神楽へ行きランチを食べながらブログの仕上げをしよう~~

そう考えて、、神楽へきました・・・が~~~~



神楽




ここまできて、、神楽も停電してた~~



神楽2




ほんとにいやになった・・・




電波が悪いのか、安物のノートパソコンのせいなのか、わかりませんが、、

写真が取り込めない・・・涙



何かにつけて、、

どこが良くてセブに住んでるの~~?



家に帰ってから、写真を取り込み仕上げました。。




↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



Comment

編集
ラプラプさん、おはようございます。
 給水車・・・よく見かけました! 何で・・・?と思っていましたが、今 疑問が解消できました! ただ、水をポタポタ垂れ流しながら走っていましたが、到着した時には10ℓくらいはなくなっているハズ! 無駄とは思わないのかナァ~!?
2013年12月02日(Mon) 09:27
編集
よく知っていますね、いつも水をまき散らしながら走っています。
おそらくピストンなので上の蓋など無いのでは。
何度かカーブで大量の水を撒きながら、、
一度は急停止した時に落ちた水が。歩いていた女性の頭から…
気の毒でした。。
2013年12月02日(Mon) 12:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL