FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP子育て ≫ ANAK…私の生きがい!

ANAK…私の生きがい!

今日の空模様です。。



空


少し風が出てきかな、、

やはり台風29号が、今度はフィリピンを直撃するコースです。



台風






ANAK…



1977年にフィリピンのフレディー・アギラという歌手が歌い、大ヒットしました。


フィリピンで知らない人はいない有名な歌です。



日本でも「息子よ」というタイトルで杉田二郎が日本語でカバーしました。



アナク





タガログ語で我が子。。


私には二人の息子があります。

日本にいる娘と息子、、これは10年以上前に別居から始まり思い出すと力が抜けて、、

小さい時の思い出ばかりが頭をよぎり、、、、



それからの私の人生は…


一言では伝えられない、、いろいろでした。


去年帰国した時にお姉ちゃんと弟に会えました。


その後フィリピンへ来て今の嫁さんと結婚してケンリが生まれたことを告げました。

おねえちゃんは私と会うことは会ってくれましたが、ケンリのことはまだ理解できない、、


時間がかかると思いました。


その後2度帰国しましたが、会えませんでした。



そしてそのケンリですが、


いまこの年になって、、恥ずかしながら次の子供ができたもので、嫁さんと一緒に実家に帰っています。


只今5ヶ月になったところです。

予定は来年の2月末。。


そして最近ケンリに大きな変化が感じられるのです。


セブのプライベートの学校が、授業料は高かったのですが、、それなりに良かったようで、

実家の近くに3校ほどあったプライベートの学校の中で、近くにあり、カトリックでそれなりに良いかなと思えたので行かせたのですが、、

クラスは10人あまりかな、、

ほぼ全員がフィリピン人の子供だそうで、最初の頃は、、

周りのみんなが日本人の顔をしているケンリを遠巻きに見ていたそうですが、、



ケンリ




ハッポン!ハッポン!

そう言っていたようです。


ところが日に日に、、しゃべる言葉はタガログ語。。

周りの子供たちがビックリするやら、、


そして授業は英語で、、先生からの英語の質問をまともに答えたのはケンリだけ。。


他の子供たちはさぞかしビックリしたでしょうね。。


今ではクラスの人気者のようです。



そのケンリが、、私に会いたくて時々夢まで見るそうなのです。



実は最初に嫁さんと約束をしていました。。


年内に一度、、次は生まれる前に早めに実家へ行くからと。


その年内の予定が11月なのです。

昨日チケットを買ってきました。


そのことで、、ケンリが嬉しそうにみんなに話していると嫁さんから聞かされました。


「パパが来るよ~~」

学校でも友達に話しているそうです。


嫁さんの両親が言っています。

当然ケンリに弟か妹ができるのでお兄さんの自覚が芽生えてきた、、

それだけではなく、妙に大人びてきたと…


人生いろいろですね、、

私にはこの子供たちが自分の人生の一番大事なところ、


生きがいですね。






↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL