FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年11月
ARCHIVE ≫ 2018年11月
      

≪ 前月 |  2018年11月  | 翌月 ≫

セブへチャイナタウン進出かも?


おはようございます、、


フィリピンの遠く東に台風28号が発生しました、、




台風




週末頃に風の影響があるかもしれません、、




衛星画像



今朝は晴れたり曇ったり、、


気温は29度、、湿度は83%です、、





中国の習近平国家主席が昨日からフィリピンに来ています、、


ドテルテ大統領が中国との関係を深めることが鮮明になってきました、、



中国の習近平国家主席は20日、中国の国家主席としては13年ぶりに二国間外交のみを目的にフィリピンを公式訪問し、今年4月以来となるドゥテルテ大統領との首脳会談を行った。会談後には南シナ海での共同探査に関する覚書を含むインフラや投資など25の文書が交換され、中国との関係深化を目指すドゥテルテ政権の姿勢が鮮明となった。

会談後にはマラウィ市の再建や国鉄ビコール線再整備事業、カラバルソン地域のカリワダム事業などインフラ事業の覚書、借款契約、経済分野や関税局のコンテナ検査などの技術協力、パンダ債発行、比からのココナッツ輸出などの分野で合意文書が交換された。

両首脳は同日夜に共同会見で声明を発表、ドゥテルテ大統領は「両国間の多様な分野での信頼深化と交流の増加をうれしく思っている」と述べた。習主席は「同じアジアの発展途上国として、共通の課題に直面していることが両国を自然なパートナーとしている。中国は比の繁栄の選択を尊重し、世界でより大きな地位を占めるよう支援していく」と応じた。



気の強いドテルテ大統領が、、


したたかな中国とどこまでうまくやりあっていけるのか、、




この1年くらいで、マリバゴ周辺にもどんどんと中国が進出してきました、、


マーケットにホテル建設、、


アパートやビレッジなどにも一軒家を何人かで借りる、、


ダイビングショップなどもちろん海へも、、、、



そのうちコリアンタウンがチャイナタウンになるかも・・・





↓下のタグをクリックしてね!

にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

KENダイビングショップ
HP:http://www.kendiving-cebu.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:kenji@kendiving-cebu.com
日本語でお答えいたします。
スポンサーサイト



セブの出来事 | Comments(0) | Trackbacks(-)