FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

フィリピンでクレジットカードの被害が増えています。。


おはようございます、、、


今日も朝から風もほぼなく、、晴れ~~


暑い暑い~





ブリッジ






最近フィリピンでクレジットカードのスキミング被害が増えております、、、

下記の記事はクレジットカード詐欺ですが、、同様にフィリピンでカードを使用するときには特に注意が必要です。



2016年にフィリピン国内で発生したクレジットカード詐欺の被害総額が約5億685万ペソに上っていることが分かった。22日、首都圏ケソン市の国家警察本部で開かれたフォーラムで、商業銀行中堅フィリピン・バンク・オブ・コミュニケーション(PBCom)のサントス副頭取が明らかにした。

 同副頭取によると、クレジットカード詐欺の被害は年々増加しており、特にインターネット上での取引から個人情報を盗まれる事例が多い。金融機関に報告義務が発生するクレジットカード詐欺の被害額は1件2万ペソ以上で、報告されていない被害者も相当数いるとみられる。国家警察は、インターネットで取引する際は十分に注意するよう利用者に呼び掛けた。




スキミング被害とは、、


スキマーと呼ばれる、読み取り装置などにカードを通すことでカードの情報(磁気データ)のみを一瞬にして盗み出す手口。

盗んだカードの磁気データをもとに偽造カードを作成し、不正に利用する被害が発生しています。
スキミング被害は、盗難被害とはちがって、カード自体は手元にあるため、被害に気付きにくい巧妙な手口です。




フィリピンでは連日増加するスキミング被害のニュースが報道されていますが、、


先日私の知り合いが、、

セブに来る前にマニラに1日寄ってきたときのこと、、

どこかのデパートでカードを使ったそうです、、


セブに来てから、被害が発覚、、


ダイビングを終えてさあ帰ろうというときに、、

クレジットカード会社から電話が入りました、、

「マニラで異常なカード使用が発覚しました、すぐにカード使用を止めました。」


お客さんはびっくり、、

どこでスキミングされたのだろう、、


保険に入っているから大丈夫です、、と話していましたが、、、

本当に、、油断も隙もあったもんじゃないですね~~


皆さんもフィリピンでカードを使用する場合は、、場所柄なども考えて、、


むやみに多くの現金を人に見られることの無いように、、


日本とは違います、、


常に周囲に気を配り、、油断する事無のないようにしましょう。。









↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト