FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2016年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
      

≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

阿部総理が今日フィリピン訪問。。


おはようございます、、、



朝





先週末から梅雨入り?したセブです、、、


昨夜からは低気圧から外れて、、雨がやみました、、、が、、、





天気



次の低気圧が、、迫っています・・・

前回よりも強い低気圧のようです・・・




週末は、、シヌログフェスティバルですが、、


雨、、かな・・・・



今朝の衛生画像です、、


衛星





ところで今日、、阿部総理がフィリピンを訪れます、、、


安倍晋三首相は12日から2日間の日程でフィリピンを訪れる。1日目は首都圏でドゥテルテ大統領と会談、2日目は大統領の地元、ミンダナオ地方ダバオ市を訪れる。昨年10月に訪日した大統領からの招待に応じ、「交流を深める」ことが主な目的という。現政権になってから来比する外国首脳は初めてで、ミンダナオ地方を訪れるのも異例のこと。

大統領府によると、安倍首相は12日午後、政府専用機でマニラ空港に到着。昭恵夫人や日系財界人も同行する。首都圏マニラ市の大統領府で首脳会談を開いた後、比日間で交わされる複数の合意署名に立ち会う。比日財界人とのビジネス会合も予定されている。

 大統領主催の晩さん会に出席した後、ミンダナオ地方ダバオ市へ移動する。

 ヤサイ外務長官によると、13日は大統領の自宅を訪問し、大統領と朝食を共にするという。同市に拠点を置く日系企業関係者や地元財界人と会合を開き、昼食後、次の訪問国のオーストラリアへ出発する。

安倍首相の来比は5回目で、他のアジア諸国と比べても多い。今回はオーストラリア、インドネシア、ベトナムも歴訪するが、比を最初の訪問地に選んだ。

 日本にとって、高い経済成長を続ける比との関係強化は、今後の東南アジアにおける存在感を強めるためにも重要。海洋進出を進める中国との領有権問題を抱えている点も共通している。特に安倍首相は、ミンダナオ地方の和平プロセス支援事業、「復興と開発のための日本バンサモロ・イニシアチブ(J─BIRD)」を2006年から立ち上げるなど、比への支援に力を入れている。ドゥテルテ大統領は「日本は特別な友人」と話して親日の姿勢を強調しており、日本側としても比との親交を深める絶好の機会。



まさに行動する阿部総理です、、

日比のますますの友好促進に期待します。。。







↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト