FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      

≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

邦人男性が射殺された。。


おはようございます、、、


台風4号は現在中国大陸へ、、香港付近へ上陸したようです、、、




衛星画像




セブは台風一過、、風は少し残っているようですが、、晴れています、、、





朝




いまなら日本よりセブのほうが涼しいのでは・・・






マニラ近郊のカビテで、邦人が射殺されたようです、、、、


ルソン地方カビテ州イムス市マラガサン・バランガイ(最小行政区)の路上で31日午前10時ごろ、稲村龍治さん(53)=本籍・東京都=がオートバイに乗った男に発砲され、搬送先の病院で死亡が確認された。男は現場からオートバイで走り去っており、警察は犯人特定を急いでいる。

 国家警察本部によると、同日、稲村さんが自宅前の通りを歩いていたところ、オートバイに乗った男1人が稲村さんの背後から拳銃で2発撃ち、走り去った。稲村さんは背中1カ所と首1カ所に被弾した。犯人が使用した拳銃の口径は不明。

 犯行現場は自宅から約5メートルの距離で、周囲に雑貨店もあったため、数人が犯行を目撃した。男はサングラスをかけ、フルフェイスのヘルメットをかぶっていたという。稲村さんは同州ダスマリニャス市の病院に搬送されたが、死亡が確認された。

稲村さんと同居しているフィリピン人女性(28)=イムス市=によると、稲村さんは日本に事務所がある貿易会社に勤めており、2人が出会った2014年ごろから、日本で2カ月働き、比に1カ月滞在する生活を続けていたという。比に滞在する際は、イムス市同バランガイで女性の家族から買い取った自宅に住んでいた。稲村さんと女性との間には1歳の子どもがおり、家では3人で生活し、隣接する別の民家には女性の家族が住んでいた。女性によると、稲村さんには人間関係のトラブルなどなく、殺害原因に心当たりはないという。


普通の駐在員の人が、、自宅前を歩いているところを拳銃で撃たれるという、、、
日本ならヤクザの抗争事件でしょうが、、

何かしらのトラブルがあったのでしょうか?


悪いフィリピン人(シャブの売人、強盗など)が、警察や民間人に射殺される事件が相次いでいますが、、、

日本人がこのように射殺されたというのは久しぶりなことです、、、


なくなられた稲村さんのご冥福をお祈りいたします。。


いつの間にか本人は知らないうちに何かしらのトラブルに巻き込まれる、、

何かの拍子に誰かの恨みを受けてしまったなど、、

ココでは有り得る事なので、、

身の回りには十分に気をつけていかなといけませんね・・・





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。



3FAITHS DJ SCHOOL
セブ島にてDJと英語を学べる留学


スポンサーサイト