FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2016年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年03月
ARCHIVE ≫ 2016年03月
      

≪ 前月 |  2016年03月  | 翌月 ≫

3年に一度の選挙イヤー。。


おはようございます、、、


雲が少し目立ちますが、やはり晴れて暑くなってきました、、、






朝





5月9日に行われるフィリピンの6年ごとの大統領選とそのほかの選挙が近づいてきました。



フィリピンは3年に一度の選挙イヤー

大統領選挙の情勢が頻繁に報道されているが、今年行われるのはフィリピン議会上院下院、市長、地方議会など1万8000以上の議席が選挙で選ばれる。

フィリピンでは独裁政権や地方政治家と利権との強固な結びつきにより国家が私物化されたことの反省から、大統領は再選を禁じ任期は6年、地方では任期3年、同一の職は最大3期9年までしか許されない。

今年5月の選挙を目指す候補予定者たちは有力者の誕生日会、スラム街の寄付活動、宗教行事などに足しげく通い当選を目指す。貧しかったフィリピンでは汚職をしようが職と食を保証してくれる政治家がかつては人気を誇ったが、近年中流層の拡大とともにクリーンなイメージを持った政治家が台頭しており、代々の政治家一族を落下傘候補の元俳優やキャスターが選挙で打ち負かす事も珍しくない。

 地方政治家の「選挙活動」の主体はさまざまな利権と結びつき選挙区で根を張り有権者の食と職の「面倒を見る」ことだ。そのための集金力も必要となる。



3年ごとの地方選挙もあり、、

いよいよスリルとサスペンスの選挙戦になって来ました、、、






掲示板



選挙ポスターの掲示板もあちらこちらにできています、、




掲示板2




実際はこの掲示板だけにとどまらず、、


街中の塀や壁にはベタベタと、候補者のポスターが所狭しと貼られ、、、


醜い街中の景色にかわります。。。





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。



3FAITHS DJ SCHOOL
セブ島にてDJと英語を学べる留学


スポンサーサイト