FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2015年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年12月
ARCHIVE ≫ 2015年12月
      

≪ 前月 |  2015年12月  | 翌月 ≫

台風被害。。


おはようございます、、、



今日のセブは雲り時々晴れです、、、



台風の影響はほとんど無く、、普段と変わりはありませんでした、、、





あさ




気温は30度、、風は南からですが微風です、、





台風






その台風27号はレイテ島の北にあるサマール島付近から上陸して、、


暴風と大雨で各地に被害をだしています、、、





サマール






サマール2






サマール3





日本の気象庁によると、午後8時(比時間)現在で、中心気圧955ヘクトパスカル、最大瞬間風速は60メートル。今後は南西に進路を変えながらマレーシア領カリマンタン島とブルネイに囲まれた海域に向かい、18日にも比の観測域を抜ける見通し。

 台風の影響で首都圏でも午後から強い雨が降り始め、マカティ、ケソン、マンダルーヨン、パラニャーケ各市で道路が冠水、車の渋滞が遅くまで続き、帰宅の足が混乱した。

 国家災害対策本部によると、ルソン地方ケソン、マリンドゥケ、ロンブロン各州やビサヤ地方北サマール州など10州で計16万5554世帯、74万3千人が避難した。

 また、9州で停電が発生。ルソン地方カタンドゥアネス、ビサヤ地方北サマール両州では道路や橋が封鎖された。ルソン地方カラバルソン、ビコール、ビサヤ地方東部ビサヤ各地域の18州、8市15町で休校が相次いだ。

 さらに空と海にも大きな混乱が出た。15日にマニラ空港を発着予定だったフィリピン航空46便、セブパシフィック航空6便など、国内便計64便が欠航。海ではフェリーやモーターボート、貨物船など計1215隻が欠航し、乗客ら約7600人が足止めを食った。





首都圏





サマールの被害地域のオバサンたちが、、


TVカメラに笑顔なのが、、なんともフィリピンらしいですね~





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト