FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

フィリピンの車検登録事情。。


昨夜も少し雨がありましたが、、、


今は曇り空、、




朝



気温は31度、、、湿度は58%です。。




フィリピンでは日本のように車検はありません、、、


LTOという日本の陸運局のような役所が自動車やバイクの登録に運転免許証の発行などを管理しているのですが、、


年に一度、、LTOに車を持って行き、、

名目上の排気ガス検査を受けて、、

自賠責保険料と税金を払えばOKなのです。。


これはスズキ君のオリジナル登録証です、、



登録証



この小さな紙切れの登録証ですが、、、


これが大事なのです。。



毎年のLTOのチェック時と、、

もし車を売ったりする事になれば、、これが無ければ大変な目に会います。



このLTOチェックですが、、

最初の頃はずっと自分が運転して行き、、排ガスチェックを受けたりしてきたのですが、、

私が日本人と言う事もあってか、、何かにイチャモンを付けられるのです・・・


ビクトルが○○ペソあげて、、とか、、、

いい加減いやになっていました、、



去年から私は行かずに、、去年はビクトルや今年はドライバーのJUPに任せたら、、

やはりスムーズにいきますね~~



それで、、いつ頃にチェックに行くのかというと、、、




スズキ君




スズキ君のナンバーの最後の数字、、


4なので4月から新しいステッカーを貼らなければいけません。。



したがって、3月中にはLTOチェックに行くのです。。




ところが、、ところが、、、


ここ2~3年前ころからLTOはちょっとおかしなシステムに変わってきました。。



チェックを受けても、、ステッカーを配布してくれないのです、、


交通取締りのポリスは、、

このステッカーを、、目を凝らして見つめています。。


実際、、LTOチェックを受けずに走っているいる車やバイクはたくさんいるのです。



もともと何故か遠目がすごくきくフィリピン人、、、


末尾のナンバーとチェックを受ければもらえるはずのステッカーをポリスはジッと見つめているのです・・・



そこで御用になれば、、、色々な事態に展開します・・・笑




それにも増して、、おかしなシステムがいよいよ極め付けになって来ました、、



まず最近の新車登録や、、中古でも新たな登録では、、


なんとナンバーがいつまでたっても来ない、、、



半年から1年、、場合によってはそれ以上~~~




買ってすぐは、、

たとえば、、「TOYOTA CEBU」とかの最初についているナンバープレートをそのまま・・・



その後LTOから配布されるテンプラリーナンバーを自分で手書き・・・

シールで綺麗に作るか、、それででいくしかありません、、、




ナンバー



どうです、、、このいい加減さ~~~


さすがフィリピンと言うしかありませんね~~~



まだ続きがあります、、、



このたびのスズキ君のナンバーですが、、


先日のLTOチェックで言われたことには、、




このナンバーはボホール用のナンバーだからチェンジします、、


それと今後は中古車の場合のLTOチェックは直接LTOでは受け付けませんので~~

買った中古車屋を通して受けてください~~



え~~??

ナニそれ~?



中古車屋を通して手間費用が余分にかかりますし、、

ボホール用、、ミンダナオ用などがあり、、

このたび統一していく・・・?



この古くなったスズキ君がいまさら手書きの仮ナンバーに・・・??




もうどんなシステムなのか、、

理解できなくなってきました~~






↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト