FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      

≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

カルボンマーケットで見つけた骨董品?


台風の影響からの風もおさまってきたようで、日差しもつよく暑いです。。



朝



部屋の気温は31度、湿度は63%になっています。。






昨日は嫁さんの姉のリクエストで、

子供たちにはSMシューマートで映画を見させておき、カルボンマーケットへ行ってきました。



カルボン




ご存知の方も多いとは思いますが、、

このカルボンマーケットはセブの庶民の台所といわれている、、

ダウンタウンにある広大な市場です。



私たちが行ったところは、正確にはカルボンマーケットの近くにあるタブアンというところで、、

ここはドライフィッシュを山のように積んだお店が軒を連ねています。



ここを歩くにあたっては、フィリピン人でも気をつけます。

身に着けている高価に見える貴金属や宝石ははずして、、


私たちも時計や電話は持たずに歩きました。。


カメラもできるだけ出さずにポケットの中で手で持っていて、、おかげで写真はあまり撮れませんでした。



カルボン2



はだしで歩く子供たちや、、裸の小さな赤ちゃんを抱いたやせ細ったおばさんがしつこく手を出してきます・・・

新しいのか古いのかわからないサングラスひとつを持ち、買ってくれと離れないこれも痩せたおっさんとか、、、

私はサングラスをしているのでいらないと言っても、、はなれないのです、、

ハッポンとばれているのでしょうね。。




カルボン3



待っている間に嫁さんと奥へ入って行き、、見てみましたが、、


このお店にあった「ほうき」です、、

なんと20ペソ、、

外様に二つ買いました(爆)




それから、、

これは何か分かりますか・・・?




アイロン



へへへ・・・


昔のアイロンです。



白い服が大好きで、Tシャツもきっちり折り目が付いたほうが良いというフィリピンの人達ですが、、

(まったく関係ない人もいますが)

学校へ行く子供たちの制服は、、

いつもアイロンがけをして、着させているのです。


今でも電気がない山の上の人達や、、島の人達が使っているそうです。




アイロン2



この中に熱い炭をいれて、、

使うそうです。。



もちろん嫁さんの親も、以前は使っていたそうです。。


280ペソでした。。




カルボン5



お姉さん大好きなお土産のドライフィッシュも買い込んで、何事もなく無事に帰ってきました。。



↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト