FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

もう一度NEWだるま!

昨日といい一昨日と、、停電に悩まされたのですが、、

今日はそうならないように頼むよ~~



今朝


風が少しあるので暑すぎずと言ったところでしょうか。。



先日ニューだるまを紹介させていただいたのですが、、外からの写真だけだったので大将に悪かったと思いまして、、

再度取材に行ってきました。


やはりガイサノの駐車場に車を停めて、、恐怖の道路横断をします。


だるま



だるま2


ということで、、今日のブログネタ・・・


ネタ


これは寿司ネタでした…


すんません、、自分のアホさを披露してしまいました…汗



だるま3


だるまのスタッフは衣装が変わります。。

メイドの時がいいかも~~



だるま4


1階席はあまり変わっていませんがガラス壁になり、明るくなりましたね。。


2階に上がると寿司カウンターがあります。。


カウンター


すんません大将、、男前がボケてしまいました…


一番変わったのがこの奥にあった座敷です。


だるま5


テーブル席になり、、40名ほどの団体様でも配置を変えて対応できるそうです。。



道路側の座敷はまだ健在です。

静かにしっぽりがよろしいときには、、そちらへ…



座敷


NEWだるま、、いかがでしたか?

昔のイメージが一新されて、大将の目指すだるまに変身したようです。



この時にも、、実は以前に来ていただいたお客様とお会いしました。

そそくさと私は営業活動を…笑



そして昨日も神楽で、、

明日アイランドホッピングに来ていただけるとお客様とお話ができました。。

ほかには次回にはお願いしますという方もありました。。


やはり暇だからと家にこもっていてはダメですね、、

行動あるのみ、、メールでのお客様はそうはいきませんが、セブに来ているお客様は会ってお話ができれば良いことに…


NAOKIさんと大将には迷惑なことかも、、?


まあ~~
大目に見ていただきましょう!!





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト

最悪のライフライン!

昨日はまいった~~

ライフラインの貧弱なセブです…


まず朝から水道の出がよくない、、


私のビレッジは大きなタンクがあり地下水を汲み上げて配っています。。

時々ですが、何らかの理由で水道が弱くなる、、


止まったり、、ちょろちょろになったりと。。


そんなあんばいが朝から、、これはトイレ用に水を汲んでおかなければと慌てて準備、、


今では私もすっかりフィリピンスタイが身についてきていて、、

朝シャワーをしなければと。。



日本ではよる仕事から帰ってから風呂に入っていましたが、、
(仕事のあと、風呂上がりのビールが楽しみでしたね~~)


ところがフィリピンは朝出かける前に必ずシャワーをするのです。。

体を清めてから出かける、、合理的なのかどうか、、どっちでしょう~?



しかし我が家の温水シャワーは水の出が悪いと、、温水にならない…

ちょろちょろの水で、、シャワー


セブのリゾートホテルでも、、

お客さんから聞くクレームというか、愚痴ですが、、


有名な高いホテルなのに、、バスルームの水が弱い、、

いくらやってもお湯が出ない、、

海から帰ってシャワーをしたら、、塩水だった…


こういう話は結構多いですね~


このビレッジのすぐ近くに大型のタンクローリーに地下水を満載してリゾートホテルに配達する商売をしているところが2箇所あります。


タンクローリー2




朝から夜までピストンで配達しているようです。。



タンクローリー



以前に聞いたのですが、小型のローリーで500ペソほどだったような…?

この商売は儲かるでしょうね~

元は地下水ですから、、

中古の古いローリーと大きな汲み上げポンプとそれを動かす電気代かな、、


シャングリラもインペリアルもどこにも配達しています。


ホテルで使う水は多いでしょうからもともと弱い水道なんて間に合いません、、

もちろん地下水も組み上げているでしょう、、

このホテルの地下水が、、当然海のそばなので、、

それにこのタンクローリーです。



と、、ここまで書いていたとたんに、、停電!!!!!!

自宅にあるPCはそのうち壊れると思います…涙



1時間以上待っていましたが、、復旧する気配は無い、、


実は昨夜も停電になったのです。

時間にして4時間くらいでしょうか、、参りましたね~~



電気の無い家に居ても何もできない、、仕方ないので、

ここは神楽へ行きランチを食べながらブログの仕上げをしよう~~

そう考えて、、神楽へきました・・・が~~~~



神楽




ここまできて、、神楽も停電してた~~



神楽2




ほんとにいやになった・・・




電波が悪いのか、安物のノートパソコンのせいなのか、わかりませんが、、

写真が取り込めない・・・涙



何かにつけて、、

どこが良くてセブに住んでるの~~?



家に帰ってから、写真を取り込み仕上げました。。




↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

不思議な国フィリピン!

今日も朝から夏の日差しが照りつける、、


空




四季がないこの南国で生活して早6年、、、

NHKニュースを見ていると、北からの低気圧が早くも本州に雪を降らせると言っているのに。。


あれ~~
今お昼のNHKニュースが福岡の雪を映していました、、
日本全国冬将軍到来ですね~



一年中暑いセブ、、フィリピンでも一番暑いと聞きましたが、、ほんとかも…

北へ500K以上行ったルソン島はやはりセブより涼しいですし、、

ルソン島の北部へ行けばフィリピンの避暑地があります。


有名なバギオです。。

私はまだ行ったことはありませんが、、嫁さんから聞いた話では、、寒いそうです。


ルソン北部は米の産地でもありますが、、日本でいう冬野菜の産地でもあります。

白菜などは軽くバギオ(これは私だけ)というくらいです。


ペッチャイタガログ、、これが白菜の名前。


バギオといえば太平洋戦争で南洋諸島の日本軍が米国に攻め上げられて、、

一度は撃退したのですが、、

有名なマッカーサーのフィリピンの再攻略で追い詰められた日本軍が最後に全滅したところです。

そしてこのあとは沖縄に前線撤退となっていきました。。




フィリピンの金持ちの避暑地になっていますね。。

日本でいえば信州の軽井沢かな。。



セブ近海の最近の水温は28~29度くらいでしょうか、、5月の一番熱い時には30度にもなります。

この29度が曲者のようですね。


先日の強烈な台風、、

異常気象が続く南太平洋の水温29度が台風の勢力を成長させていくそうです。

フィリピンに来るまで成長を続けていく、、そしてフィリピン史上最大の台風になった。


地球温暖化がこのまま続けば、いつかは日本近海の水温も29度になるかも、、

そうなると風速90mで大竜巻のような台風が日本を襲うことになりかねません。


地球温暖化は自然のバランスを崩してしまいます。

世界各国が温暖化には止めをかけるために頑張っているにもかかわらず、、

アジアの赤の暴れん坊将軍は、よその国のことなど関係ない!

真っ黒な工場排煙を撒き散らし、、特に日本に嫌がらせのように吹き付ける。。


温暖化対策の会議では自らを発展途上国と言いながら、、

アメリカと特別な大国関係を見せつける。。


なんとも身勝手でわがままな国ですね~


つい最近では勝手極まりない防空識別圏。。

ついにアメリカを本気にさせてしまったけど、、どうなることやらです。


この国も国内の問題を収めるためには外に敵を作り統制を図るしかないところまできているのでしょう。

ある意味限界にきているのでは…



それに比べてなんともたよりないフィリピン政府ですが、、

何かにつけて日本とは違う国ですが、、

私にすれば住みやすくて、周りのフィリピン人は付き合いやすくて非常に居心地が良いのです。


気に入らないことははっきり言って多いです。

しかし、、居心地は悪くない、、

そう思えるこの国は、まか不思議なんです~~~





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

フィリピンでセブが一番多い!

う~~ん、、今日も暑い!!

フィリピンで一番暑いのがセブなんだと以前にビクトルが言っていたことが思い出される毎日です。。


空



先日ちょうど台風30号直撃の時に私はマニラに行っていたのですが、、

やはりセブよりは涼しいのです。


マニラの街を歩いていて感じたことは、、、セブとの違いです…


いろいろとあるのですが、、一番は色白の女性が多い。。

男も同じかな。

これはあくまでもセブと比べてです。


もう一つは、K国人が少ない。。

おそらく大都市のマニラですから人口比率というのか、、本当は多いのでしょうが、、
散らばっているので目立たないのでしょう。


セブ、特にマクタンのリゾート周辺には、K国系のコンビニエンスにレストラン、モールにダイビングショップなどなど、、

集中しすぎていてやはり多すぎるのですな~~汗


私の見立てでは、、マリバゴ地区は、、特にVKKのショップがある付近、

インペリアルホテルができてからこっちは、


はっきり言って、コリアンタウン化してます。。

フィリピンでここが一番多いのでは?



私が住んでいるビレッジも、おそらく全体の、50%がフィリピン人家族、

20%が欧米人との家族、20%がK国人、、10%が日本人との家族じゃないかと思うのですが。。



そんな中でいつもいるせいでしょうか、、

マニラではなんてK国人が少ないんだろ…

そう感じてしまいました。。


その上、マニラから見て、北西になるところ、、


デパート1



ケソンシティーから先へ行き、、実家のかなり手前にあり、セブのSMより一回り小さいかなと思えるSMフェアービューというところへ行った時には、、ただの一人もK国人と会わなかったのです。

これは歩いていて、、なぜか気持ちよかった…

これはあくまでも私の実感なので、、よろしくです。



そんなわけで、ケンリも嫁さんも今では色白になって来ました…笑



ケンリ





セブで私が毎日接する周りの男たちはほぼ全員がピーノですが、、

全員が真っ黒です(爆)







<お知らせです>

TANOさん、お聞きしたいことがありメールしましたが、、なぜか届きません。。

見ておられたら連絡をいただけないでしょうか、お待ちしています。







↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

ニューレストランだるま!

おはようございます。。

今日のマクタンの空は曇です、、なにか蒸し暑い…



空


昨日はガイサノへ買い物に行き、、

目の前にあるだるまへ、、ランチタイムです。。



ガイサノから横断歩道をわたり向かいにあるのですが、、

この道路を横断するのが、、とても危険なのです。



だるま3



日本のように横断歩道に立っても、、車は止まってくれません。

歩行者より車が優先です。


合間がないときは、、向かってくる車の間をすり抜けるように横断することも。。

危険極まりないですね~~

歩行者が立っていても車はギリギリをパッシングしたり、ホーンを鳴らして止まらずに行くのです。。


この付近で、、私の知る限り、、2~3人はねられています。。



だるま4


半分渡ったら、、一息。。


今度は右から、、飛ばしてくる~~



おや!

だるまが、、綺麗になりましたね~~



だるま


知らない人が見たら、、居酒屋だるまに気がつかないかも…?


レストランだるまですね。。



だるま2



ランチタイムなので2階には上がりませんでしたが、、すんごく変わったそうです。

次回上がった時に写真撮ってきます。。



大将おひさしぶりです~~!



大将、、「KENさん、、これ使ってください。」



救命具




あら~ありがとうございます。



「お客さん(性豪さん)から頂いたのですが、、もう使わないのでどうぞ!」


いただいてきました。。




いや~~風評被害が広がっていますね~~

困ったことですね、、暇ですよ~~

そんな話でした。。






ラン





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

フィリピンの国民が喜んだ!

今日もセブは朝から晴れて暑くなっています。。



朝



フィリピンが世界に誇る現代の英雄といえば元6回級を制覇したボクサーであり国会議員のマニーパッキアオ。。

去年の6月に続き12月と負けてきていよいよ引退かと思われてきていましたが、、

昨日マカオで行なわれたブランドン・リオス(米)とのWBOインターナショナルチャンピン決定戦で勝利しました。


私も昨日は日曜日なので平日より車が少ないのはいつものことですが、、

お昼前後にしては、いやに車が少ないな~~

そう思っていて、、帰ってきて、、

TVを見ると、、パッキヤオがやってるじゃないですか~!


そうなんです、、パッキヤオの試合があるときは極端に町が静かになるのです。



パッキヤオ


そして被災地の人たちは、、



被災地


久々のフィリピンの明るいニュースに国民が喜んでいます。。




日本からの被災地への支援も本格的になってきました。


先日私たちが行ったセブ島北部でも、



被災地2



被災地3



現地はまだまだ住む所もなく、食べるものが無いという人たちがたくさんいます。

そして広範囲の停電です。

普及作業に頑張っているのを各地で見ましたが、、


ボゴ1


見た限りでも、何ヶ月もかかるだろうと思えました。。



支援活動の人たちもレストランも何もないところで、夜には真っ暗闇のなかでサバイバルな毎日を送っておられることでしょう。


たくさんの日本からの救援隊のみなさん、体に十分気をつけて頑張ってください!!








↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

エンジンオチタ!

おはようございます。

昨日はずっと曇空で時々小雨が降り涼しい一日でした。


今日は天気も回復して、青空が広がっています。。



今朝


昨日の夕方にビクトルから電話が。。

軽トラックが壊れたから助けに来て欲しいと。。


え~~?

どうしたの、、


エンジンオチタ!

は~??


とにかく行きました。


見てみると、、


軽トラ1


この軽トラは。日本から来るときに分解して部品として輸入しています。

その時に車体のシャーシーを切り、また溶接をして繋いでいるのです。

その溶接が良くないのでデコボコ道を走った時に錆びてきていたので折れたのです。

実はこれが初めてではない、、

今までに2~3度折れています。


軽トラ


エンジンの接合部がこれも錆びて外れたのです。

その時にシャフトが折れてモロに外れて落ちていました。


軽トラ2



もう動けなくなっていた軽トラを牽引して修理屋まで運びました。。



軽トラ3


トホホ…のビクトルでした。






昨日は勤労感謝の日で日本は休日でしたが、観光客は少なかったようです。

聞くところによると台風の影響からセブも被害が出ていて、レイテで刑務所から逃亡した脱走犯たちがセブに多く逃げてきていて、治安が悪くて危ないというような風評が出ているようです。


前にも書きましたが、セブは以前と変わりません。

治安もなにも以前のままで観光もダイビングもアイランドホッピングも変わりなく楽しめます。


風評に流されることなく、どうかセブへ来てください。

そしてセブを元気にしてください!





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

救援物資を遠い離島へ!!

昨夜から今朝にかけ雨がよく降りました、、今は曇空のセブマクタンです。


レイテ島の死者は5209人行方不明者は1600人を超えているそうです。

邦人もまだ多数の方が行方不明になっています。

フィリピン最大の台風被害になっています、亡くなったかたのご冥福をお祈りします。




一昨日の救援活動です。。


風が強く波が高い時にあたってしまったので、ボートとの待ち合わせをセブ島の北の端にあるダーンバンタヤンにあるマヤという港に変更しました。

ボゴシティーから、、


道路


たくさんの人が列をなしているボゴ市民病院の前を通りました。



病院2


負傷者や病気の人達が多く待っています。

各国からの医療援助の基地になっているようでした。

外に多くのテントが張られて野戦病院のようでした。

おそらく日本からの医療隊もここに来ているんでしょう。



病院



道中では救援物資の配布をしているところや、トラックから物資を配っているところなどを何箇所か見かけました。



救援隊






港の近くには日本赤十字のメンバーが何人か活動をしていました。

マクタンにある日本通運の大型トラックも来ていました。


赤十字




小さなこの港はマラパスクアへ行くバンカーボートの船着場があります。



マヤ



マヤ1


さっそく港にいる人たちから情報を聞きました。

マラパスクアから来ている人が多くいて、随分と支援物資や救援が届いていることを聞きました。

やはりリゾートのビーチのコテージやホテルは壊れてしまい全滅の状態だと言っていました。


マヤ3




この時にも多数のバンカーボートが建築資材や飲料水や米袋に食料などをたくさん積み、次々に出て行っていました。



マヤ2


ここまで来たからにはマラパスクアはたくさんの物資が届いているようなので、少し遠くになるけどカルナサ島へ行くことになりました。


そうこうしているあいだにVKKボートが追いついてきました。


マヤ4


早速物資を積み込みます。



荷積



荷積2



午後1時になってしまいました。。

出航~~!



マヤ5


目の前にマラパスクア島が見えていますが、、


マラパスクア島


目指すカルナサ島はうっすらと小さく見えているだけなのです、、


沖へ出るとやはり波が高い、、大波を超えて行くので、スピードが出せないのです~~



ボート


2時間以上かかりましたが、、

やっと島がはっきり見えてきました。。



カルナサ島


小さな島ですが、、綺麗なビーチが見えます。。


ビーチ3



ビーチ



ビーチに近づくと、、早速島の人達が集まってきました…


ビーチ2


この島の学校へ行き配布しようかと話していましたが、、もう時間がないのでここで配りましょう。。

そう言って配りだそうとすると、、


いきなり我先にとたくさんの人達がボートに乗ってきたではないですか~~!


ボート1


待って待って!!

ボートが壊れてしまう!!


その時に一人の女性が飛び出し、、配布物を停めてみんなに言い聞かせだしたのです。。


ボート2


この女性、まだ20歳そこそこだと思うのですが、、しっかりした態度と話でみんなに諭して、、

ほかの誰かに指示をして島の住民の世帯主を書いたメモを持ってきて順番に名前を呼び配りだしたのです。

これにはみんなも従い、パニックにならずに配ることができました。。


ボート4


一人ずつ名前を呼び、誰かが手をあげて返事をする、、そして渡す。

見事な統制でした…


おかげで時間がかかりましたが。。


NAOKIさんが、この子、、うちで働かないかな~

そんなことを言ってました(笑)



ビーチ4



ボート3


最後に古着を出して配りだしたのですが、、時間がかかるのでビーチへ持っていき(ボートの上ではひどいことになるので)
みんなで分けなさいとというと。。

先ほどの女性が持っていきビーチで配りだしたのですが~~


ビーチ7


やはり予想通り、、パニックだ~~~!


ビーチ8


あっという間に終わりました~~大汗



島民約1000人の世帯はおそらく300前後でしょう。

NAOKIさんが準備した物資の袋はまだたくさん残っていましたが、帰り道で配ることに。。




島とお別れです。。


がんばれカルナダの皆さんたち~~!!



ビーチ6


子供たちも、、


ビーチ9


潮が引き始めて、、

すると大人たちが泳いできて、、押してくれました。。


ボート5


さよなら~~!


ビーチ10



ボート6


さ~~

帰りは追い波なのでスピードが早いのですが、、


日が暮れて来ました~~



サンセット


港に帰った頃には、、真っ暗でした。。


残った物資を再びバンに積み、帰り道で配ります。。


しかしダーンバンタヤン全体が停電なので、車のライト以外は真っ暗闇なのです。


道沿いにいる子供たちを見つけると、、


バン4


最初は子供達でも、、車が止まるのを見た大人が寄ってきます~



バン


何箇所か止まり配りました。。



バン3


時間は8時になろうとしていましたが、

あたりが真っ暗で、、レストランなどどこにもありません、、

お腹がすいたけど神楽に帰るまで我慢しましょう。。


9時半頃に神楽に到着。


神楽2


空きっ腹で乾いた喉にしみこむビールがサイコウ~~!

みなさんかなり疲れましたが、、

心地よい疲れというのか、


お疲れ様でした~~!!!!!



VKKボートは、まだ風が強いので、ナイロンビーチの中でしばらく停泊して、、

波が収まってきた頃をみて、朝方にマクタンに無事に帰ってきました。


たくさんの方のご好意で無事故で救援物資を、まだ日本人は誰も行っていない離島に届けることができました。

ありがとうございました!!!




がんばろうフィリピン!!





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

離島へ救援物資を届ける!

おはようございます。。

今日は朝から曇空のセブです。


離島へ救援活動ですが、NAOKIさんから日程が詰まっているので予定は変えられないから言われていて、、

一昨日にVKK2号艇のエンジン修理がギリギリまでかかりました~汗


バンカー


みんな頑張ってくれて、、夕方には何とか終了~

試運転をして、、エンジン全開で疾走~

調子良くなりました。。

ちなみにこの2号艇は全開にするとかなり速いです。。


バンカー2


そして昨日の夜中に2号艇は、スタッフだけでマクタンを出航しました。

セブ島の北の端ボゴシティーへ。。

やはり北へ行くほど向い波が強くなり時間がかかるために先に行きます。


今回の救援活動の行き先は、、当初はマラパスクア島でしたが、、
現地へ行き、マラパスクアにはたくさんの救援が行っていることが分かり、もっと先にある離島を目指すことになりました。



地図





朝6時にASレンタカーのバンが迎えに来てくれました。

私とビクトルが乗り、神楽へ。

彼はドライバーです。


神楽


今回の救援活動の参加者は、、

NAOKIさん、シンガポールのカズさん、マニラ新聞のレポーターもしておられる作家のMZさん、、

ビクトルと私と先発のVKKスタッフ6名です。



物資は先に出発していました。

私たちも6時30分には出発し一路セブ島の北の端をめざします。。


朝


途中にダナオシティーの漁港にある食堂に寄って朝ごはんです。


ダナオ


ここからカモテス島へ小型のフェリーが出ています。


ダナオ3


ダナオを過ぎてしばらく行くと、、海岸線から徐々に山道に入っていきます。


峠の頂上を過ぎる頃から、、景色が一変してきました。。



ボゴ8



ボゴ



ボゴ7



ボゴ2



ボゴ3



ボゴ4




ボゴ5


ボゴ1




ボートとの待ち合わせ場所はボゴシティーのナイロンビーチにある桟橋なのですが、、

非常に分かり辛く、迷いました。


おまけに道案内の標識まで…


ナイロン1


やっとのことでナイロンビーチに着きました。。

すでに先発の2号艇は沖合の離れたところに停泊、、

物資を積み先に走っていたトラックも待っていました。



物資



物資2




ナイロン


ところがご覧の通りで、波が強くてこれはボートを付けることができないと、、


時間がかかるけど、マラパスクアに一番近いマヤの港へ行こう!

そう決めて移動しました。。



長くなるので続きは明日へ。。






↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

みなさんの善意で救援活動が出来る!

おはようございます。


朝




昨日朝にスズキ君が帰ってきました。

先日マニラへ行く前にマリバゴの工事中のところを走った時に、水深40センチはあろうかというところが有り、前に進むしかなく通ったのですが、、
その翌日からマニラにいったためにほっておいたら、ブレーキが錆び付いてしまい動かなくなってしまいました。

それにガソリンタンクのホースがひび割れしていて、時々ガソリンが漏れていたのです…怖

綺麗に治りました。。



ところで明日NAOKIさんとセブ島北部の離島に救援物資を届けるのですが、、

一昨日からVKK2号艇をエンジン修理をしていましたが、、

昨日まだ治らない、、

今ビクトルが新たな部品を買いに行きましたが、、間に合うの~~?
頼むよ~~


NAOKIさんが前回使ったバンは今回できないと言われたので、、

私の方から、いつもお願いしているASレンタカーのARさんに無理をお願いしました。


ARさんは心良く引き受けていただきました。。

しかもガソリン代だけで良いですと…うれしい~~!

ARさんありがとうございます!


VKKボートはもとよりTKYMさんからありがたい善意を頂いていますし、、

NAOKIさんのところにはたくさんの方が善意のドネーションをしておられます。


みなさんの善意が集まって救援活動ができるのですね~


がんばろうフィリピン!!






昨日は昼から回ろう会のゴルフへ参加してきました。

私はスズキ君が帰ってくるのを待っていたので、これは間に合わないかも、、

NAOKIさんに少し遅れるかもしれません~

そうTEXを入れたのですが、、流石に車屋のYGさん、やはり日本人ですね~
約束通りの時間に来てくれたので大丈夫でした。。


先に準備をしていた、、KENさん、ブーカスさん、OZKさん。

ところがNAOKIさんがまだ来ていない…

待ってもまだ来ないので、先にスタートしましょう~~



スタート




ゴルフ


昨日は海日和の天気、、ということは暑い!

前半はまだ何とかもって、、46、、自分にすればすばらしい~

後半は、、バテバテになってしまい、、53。。

トータルで99、、100が切れただけでもましかな~



ゴルフ2



17番で奇跡が起きた!


まずブーカスさんがグリーンの外からチップイン。


何気なく撮ったこのネーム入りボール。


グリーン


距離約8m、続いて売った私のパットが~~入った!


お~~!

これは私も入れなくっちゃ~~
と、KENさんが続いて5~6mのパットが、、これも入った~~!


最後に私だけ2パットだ~と緊張していたOZKさんの4~5mのパットが、、これも入った~!!

みなさん今までの疲れが飛びそうな勢いでハイタッチ!




NAOKIさんたちは遅れること45分で上がってきました。。

私は前半の健闘のおかげでハンデを引き、前半だけの勝利でした。



みなさんお疲れ様でした!








↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。