FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

セブで運転してみたい?

今日の空です。。


空


とっても暑くなっています。。





今日の話はセブの運転事情です。。


私はこの5年以上、、ほぼ毎日のように運転しています。

日本に住んでいる時からなので特にどうって事は無いのですが、、

ここで運転していて日本の時との違いは、、歴然!!はっきりしすぎるくらい違います!

何が違うのか…

いちいち上げるのが億劫になるくらい、、違いすぎるのです。。。

とりあえずセブでの運転は5年以上になりますが、なんとか無事故です。


違反は、、、、何度か…笑

とはいってもその違反も、日本ならまず起きないと思える違反ですね。。


これも細かいことなので説明は省きますが、、

とにかく道路中央や端にある標識を見逃さないこと。

よくポリスが見ているのは、シートベルト、ウインカー、運転中の携帯、ナンバーに張ってある毎年のチェックシール、などなど。。

そして駐停車禁止、進入禁止、右左折禁止、Uターン禁止、黄色信号で交差点進入違反などこういう場所ではポリスが必ずといって良いほど見ています。

その先に居て待ってます…


色々なところでアバウト、、いい加減な国柄なのですが、、こういうときのポリスはしっかりしています。


しっかりしているはずですね~~
自分の稼ぎなのですから…(笑)

私の過去の違反は、、セブへ来て2~3ヶ月の最初の一度だけは、まじめに切符を切られて従いました、、、が~~

この時は、免許証を取り上げられて、セブ市のLTOに出頭してきました。

違反は駐停車禁止違反、セブシティーのLTOの奥で半日、暑いテントの下で意味が分からない講習を聞かされて、、
途中でいやになって、早くしてもらえるように頼み、、ペナルティー200ペソを含めて500ペソ払ってすぐに免許をかえしてもらいました…

それからは、、大きな声では言えませんが、その場で500ペソで済ませています。。


私の感じるところですが、、1週間に1~2度程度、大なり小なり、交通事故を見ます。


一番多いのは、バイクの事故、次はジプニーからみ、そしてタクシーからみなど、、

バイクの事故は救急車が来ていますね。


他の場合は接触事故がほとんど、、

マクタンでも普通の場合ですが、車の平均速度が30~40キロ程度ですから、、

ニューブリッジの前後くらいですね、50~60キロになるのは。


私の場合は仕事をしているので必需だと思っていますが、、そうでない場合はできるだけ自分で運転しない方が良いと思いますね。。

日本で運転するよりも注意が5倍は必要でしょう。

疲れますね、実際!


普通に走っているときに、まずは自分の周りにバイクが居るか居ないか?
これが一番注意です。

車の場合は前が詰まってくると合わせてスピードが落ちてきますが、バイクはそんなことにはかまいません。

穴ぼこがあったり、止まっているジプニーがじゃまになり車が少し横に寄らなくてはいけなくなっても、、すぐそばを平気ですり抜けようとします。

しかも付いてきたバイクが左右にいた場合には、平気で同時に左右から前へすり抜けていく~~大汗

だからいつも自分の周りにバイクが居ないかどうか、、気にして運転しないと危ないのです。


他には歩行者、、男性より女性の方が大胆!
ピッピーと鳴らしても、、女性の方が動じません。。

下手をすると止まれとにらまれます…汗


フィリピンの野良犬、これが多いのです。。
よく道で寝ています。。

この野良犬、ピッピーとならしても動きません。。

すぐそばまで来て、車が徐行してから初めて、、ノソっと動きだす程度。。


仕方ない~、たまにはねられています(笑)


私の近所には犬や猫以外にも道路に邪魔者がいます。。

大きな牛やヤギの親子、、おまけにアヒルの親子とか…


ほかには道路わきの電柱にバスケットネットを付けて、バスケットをやっているおバカな者たち。。


夜になってもライトも点けずに走っている、、バタバタ(トライシクル)にジプニーたち…
これ本当に危ない!


とにかくジプニーの後ろを走るときは要注意!

いつ何処で急停止するか、、流れなど考えずに、、客を見つけると急にスピードダウン。

客が手を上げようものなら、、無理やり右によって停止!

あぶな~~い!



事故とか渋滞で前が詰まってくると、、1車線が2車線に早代わりします。

それで反対車線から車が途切れると、、突然に追い越しをかけていく。。

前が詰まっているのに行くのですよ~~
信じられますか??

当然対向車が来るとパニックに、、

しかし、、セブのドライバーはやさしいのです。

困っているとすぐに入れてくれます。。


いやはや、、もう慣れましたね~~
大概の状況に予測が付くようになりました。。


やはりここでは、あせらず、余裕を持って、ユックリと走ることが一番です。。

今日も安全運転でいきましょう~~





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト