FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2011年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
      

≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

同郷人と飲みました!

今日は朝から晴れていい天気になりました。

でも風が少しあります。

この時期とてもいい海況になるのですが、どうしたことでしょうか…


今日は嫁さんのマニラからの友達がセブへ来てくれました。

ご主人は日本の方です。

夕方に待ち合わせてご一緒に夕食へ。

ビールを飲みながらお話をしていくと…

な、なんと私と同じ兵庫県の出身だと。

これは話が会わないわけがありません。

サンミゲルのピルセンがすすみましたね~

何時に無く飲みました。

その方はマニラで仕事をして6年になると。

ほ~、私よりも先輩じゃないですか。

年は私の方が少しだけ…先輩ですが。


マニラで病院関係の仕事をしておられるそうですが、私と似たような感じの方で話があいました。

久々に同郷の言葉でしみじみ話しました。


明日はせっかくのセブなので海へでましょう。

しかも明日は嫁さんの誕生日なのです。

友達夫婦と一緒に海でHAPPY BARTHDAYをしてこようと思います。


VKKボートのお披露目です。

明日写真を掲載しま~す。


友達



お疲れ様でした!



友達2



 がんばれ日本!




↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  
CEL +63 92 6693 2060
e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

スポンサーサイト



マクタンの道路は今最悪です!

今日は朝から雨が降りその後は晴れ間もでていましたが、曇りそらでした。

マクタンの道路は今年になってから雨が続いたのでどこも舗装が割れてひどいことになっています。

それでもラプラプシティだと思うのですが道路を直そうとはしています。

しかしこの道路工事が曲者なのです。

日本なら1週間も有ればできることを1ヶ月はかかっています。

もともとマクタンは石灰岩の岩盤地層でできているようなので側溝を掘るにも重機の岩盤掘削機が要るような地盤です。

それを工事によっては人力でやっていますから。

これは時間がかかりますね。

ただ道路の補修に関しては下を掘るわけではないので…

それどころか今までの道路が高くなっているにも係わらずその上に新たな舗装(アスファルトの場合とコンクリートの場合がある)をかぶせていくので益々道路が高くなりその分道路の横が低くなるのです。

そしてその周辺にある住宅や商店の排水など全然関係なく工事を進めているので、また雨が降ると道路は良くなってもその近辺は前以上に水がたまることになっています。

日本なら考えられない事なのですが…

まず住民が黙っていないでしょう。

もちろん役所もそんな計画をしないのですが。


この国はどこを見てもこの調子です。

最近こんなことをよく考えてしまいます。

日本の常識は世界の非常識とよく聞きましたが、そんなことばかりじゃないです。

どこの国にも一長一短があるでしょう。

しかしフィリピンの常識はとんでもない非常識がたくさんあります。

数えあげればきりが無い、私が考えてもこのブログで報告すれば1週間くらいできそうです。


それも結局はフィリピンが歩いてきた歴史の結果なのでしょうね。


今回の日本の大震災で世界中から日本がんばれ、負けるな日本と、救助隊から義捐金までいまだかつて無いほどの声を聞いています。

アメリカのオバマ大統領の日本への激励は正直見て嬉しかったです。

台湾からの応援、モンゴルからの応援、他にもたくさんありますね。

日本は過去に世界で一番の援助をしてきた国です。
だから国連はその恩返しをします…

フィリピンも日本の援助で沢山のものができました。

私が知っているだけでもルソンの高速道路、マニラの高架鉄道、マニラ空港、セブ空港、セブとマクタンの2本の橋、最近ではセブの地下道バイパス、建築物など入れると数え切れないほどあるでしょう。

今回フィリピンの大統領からそんな言葉は聞こえません。

ちょっと寂しいと思っています。

日本に対してどうするかの会議の時に副大統領が最後に言った言葉は何とかできることをしておけばまた日本に助けてもらえるからと。

そうなんです。

この国の基本はお金のある人がない人を助けるのは当たり前なのです。

お金があるのに助けない人は嫌われます。

クリスマスでも新年の時でも外国人にお金頂戴は当たり前なのです。

恥でも何でもない当然の行為なのです。

先日はっきりとは知りませんが、東南アジアの野球大会がフィリピンで予定されていたそうですが、フィリピンがキャンセルしたそうです。
それは予算が無いからと。

予算が組める国でしてくれと言うことなのでしょうね。

情けない…


そんなフィリピンですが良いところも沢山あります。

数えれば…

これは次回にしましょう(笑)


ボート2


がんばれ日本!


↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  
CEL +63 92 6693 2060
e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。