FC2ブログ

セブ島移住で子育て奮闘記

2020年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 建築現場
CATEGORY ≫ 建築現場
≪ 前ページ       

水に注意!

今日も曇り空が続くセブです。。


午後の空

暑くない、、ということは、、涼しいという事なのですが、、

これも続くと、、寒いね~、、となります。

私の鼻水もどうやら納まってきました、、くしゃみも同じです…汗


最近何も無い日が続いているので、、ネタ不足…


今日のネタは、、「水」

ここマクタンは、水道が各家庭に来るようになっています。

この水の元が何処にあり、、どのような状態の水を送水しているのかは知りませんが、、

場所によって、、すぐに断水します。。

大きなホテルが並ぶ付近は特にです。。


私のビレッジは、それだけでは無く、ビレッジで地下水をくみ上げて、大きなタンクに貯めて、、

各家庭へ配ります。

従って水道代は、、ビレッジの事務所へ払います。


日本のようにろ過用の貯水場があって綺麗になった水が送られてくるのではないのです。

簡単に言えば、地下水なのです。


直接は飲めません。。


サリサリストアで売っている細長いビニールに詰まった氷は、水道水そのままです。。

コンビニに売っている袋詰めの氷はミネラル(飲料用)水の氷です。


地元の人は暑い時にはこの水道水のアイスキューブ(1~2ペソ)をチュ~チュ~すいながら飲んでいます。。
これは真似をしたくないですね~~

気をつけないといけないのは、、
ローカルの人とビールなどの回しのみ(タガイタガイ)の時には、この氷を割って入れています。

汚いとは言えずに、、汗

しかたない、氷が解けるまでに、、一気飲み~!

結果…

早く酔ってしまうのです。。涙



私の家では、、ご飯を炊く時も、料理に使うのも、、すべて蒸留水を使います。


水


この大きなガロンタンクで買います。


水2


最初の頃は、、このタンク1本が50ペソで買ったのですが、、
だんだん分かってきて、、今では1本中身だけで15ペソです。。

いつも電話で配達してくれる店が、、時々来ない。。
間に合わない時は、、近所への店へ行き同じく15ペソで買ってきます。。


水3

水に当たると、、怖いですから。。

マクタンでは飲料水も貴重なのですね~!




土曜日の今日は、フェンスの職人が、、いくらかサラリーが欲しいと、、
約束の金額のなかから、払ってきました。。


現場


現場4






ちょうどフェンスの基礎コンクリートの打設中でした。


現場2


手練のバケツ打ちです…


現場3


住宅部の柱も、、鉄筋をおこして、型枠を組んでいる最中です。。


現場5


少しづつですが、進んできました。。

職人さんもがんばってくれているようです。。


お疲れ様です~~




がんばれ日本


↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。

アスワン??

南シナ海に台風20号が発生!
日本と同じように中国の勝手な言い分で領有権争いに発展しているフィリピンの南沙諸島付近に発生して、ベトナムへ向かっていくようです。

今日のセブは曇り空、、少し風もありますが穏やかな日です。


港




今日の現場ですが、、フェンスに着手して1週間、建物は5日目ですが、順調に進んでいます。。


現場


建物の基礎の準備もできていましたね。。


基礎



現場3


ところでこの手前にある大きな木なのですが、、フェンスの通りにまともに当たるのです。。

ところが、、この木を切るわけにはいかないと言い出したのです…?


以前に写真を撮ったら、この木の中段に、、写っているはずの無い人が、、座っていたと??

ここの人たちは…

本気です。。


アスワン、、

これっておばけです。。


私も試しに写してみましたが…


現場2


この右側の木です、、

特に何も写っていませんでしたが。。


切らない方が良いと言うことになりました。。


結果…

ブロック塀はコの字型に迂回することに…汗



フィリピンの人たちは、、、

お化けを信じている人が多いのです。。

そして、、一番信じていたのは…



実はビクトルでした。。大汗




がんばれ日本




↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。